2010年12月28日

死者たち

5235254891_11230dd6d9_b.jpg


そう、新聞の言うとおり、雪はアイルランド全土に降っている。雪は暗い中部平原のいたるところに降り、木々のない丘に降り、アレンの沼地にひっそりと降り、さらに西のかた、暗く立ち騒ぐシャノンの河波にひっそりと降っている。雪は、また、マイケル・フュアリーが埋もれている丘の上のさびしい教会墓地のいたるところに降っている。雪はゆがんだ十字架や墓石の上に、ちいさな門の穂先の上に、不毛ないばらの上に、深々と降り積っている。彼の魂は雪の降る音を耳にしながら、しだいに近くを失っていった。雪が、かすかな音を立てて宇宙に降り、最後の時の到来のように、かすかな音を立てて、すべての生者たちと死者たちのうえにふりそそぐのを耳にしながら。
ジョイス「死者たち」(『ダブリン市民』所収)




posted by ysms at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 01 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/176679065

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。